社内IT化相談窓口

無料相談会 開催中!ITに関するお悩み相談会を無料で開催いたしております。完全予約制ですので、まずはお問い合わせフォームからご予約下さい。無料で専門エンジニアがご相談にお答えいたします。秘密厳守ですので安心してご相談下さい。
IT侍はこのようなお考えをもっている中小企業様に適しています。
こんな悩みはございませんか?

積極的にITを取り入れてスケジュール共有や業務改善していきたい!けれども、どうすれば・・・

IT関連のコストを出来る限り抑えたい

自社のIT環境は本当に最適なのだろうか?

社内のLANケーブルが無造作にひかれているので、どうにかしたい!

他社と比べてITに乗り遅れている気がする!?具体的にどうしたら・・・

社員が出社できない状況が発生しても自宅から仕事ができるようにしたい!

社内のセキュリティに不安がある。どうしたら・・・

パソコンやサーバ、ネットワークが古いので新しい機器に交換したいが、機器の選定方法がわからない・・・

ITインフラにかかっているコストは妥当なのだろうか!?

IT管理をたった一人に任せており、他の社員が把握していないが大丈夫だろうか・・・

お客様の悩みにお答えするために無料相談窓口を設け、ITをフル活用できるよう支援いたします。IT無料相談のご予約は以下の『無料相談申し込みの流れ』をご確認ください。
無料相談申し込みの流れ
  1. 無料相談問い合わせフォーム記入

  2. 専門エンジニアよりご担当者様へご連絡し、相談日程を決定いたします。
    会場は、当社相談会場にてご対応させて頂きます。
    (混雑状況によって、ご希望の日程に添えない場合もございますので予めご了承ください。)

  3. お客様に記入して頂いた問い合わせ内容をもとに、IT専門プロフェッショナルがアドバイスいたします。

まずはIT侍専用フォームよりお問い合わせください!!!
お問い合わせフォームへ

相談事例1

お客様からのご相談:ITのランニングコストを削減したい。

昨今、多くの企業がITのコスト削減を要求される一方で、既存のサービスレベルを維持し、業務効率化を支援するよう求められています。

IT侍では、以下項目に着目してお話しさせて頂きます。現状のITコストを把握・評価し、経費削減を助言いたします。

確認項目

リース費用
ウイルスソフトのライセンス費用/有効期限日
財務/会計ソフトのライセンス費用
その他のライセンス費用
保守/運用費用
各IT機器情報(PC、サーバ、ネットワーク、プリンタなど)

相談事例2

お客様からのご相談:震災などの影響を受けても事業を継続するためにどうすればいいのか?

現在、規模に関わらず多くの企業で、ビジネスの根幹となる業務システムの予期せぬ障害や災害などが発生した場合でも、事業活動を継続するため、事前にBCP(事業継続計 画)を作成することが急務となっています。しかしながら人材やコスト負担などの問題から、実際に対策に着手している企業はまだ少ないのが現状です。

IT侍は、企業が求める “BCP対策”をお客様環境に最適な対策を助言いたします。

助言例

クラウドサービス導入

ITシステムの被災範囲(影響)の低減が可能になります。
災害時でもインターネットに接続できる環境の整備だけで基幹業務システムの復旧が可能となります。

遠隔バックアップ(ディザスタリカバリ)

重要なデータを日常的にバックアップすることで、万が一システムがダウンしても速やかにシステム復旧させることができます。

データセンタを活用

現在よりも安全性/継続性を高めたシステム運用を可能とし、万が一災害が起きたとしてもシステムを利用することができます。また、データセンタでは、発電施設などが整備されているため、御社業務に不可欠なシステムのダウンを極力防ぎます。

万が一の訓練支援

従業員の安否確認や共有すべき情報などの準備をおこない、日ごろから訓練し、万が一の災害時に備えます。

上記はご相談のほんの一例です。ITに関することであれば何でもお気軽にご相談くださいませ。